<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

名古屋イベント

リリアン・オギラを迎えて名古屋でのイベント「ケニアのいま」が5月19日に開催されました。
今までにケニアやマゴソを訪れたことのある人、初めてケニアのお話を聞く人などで会場は満員。
リリアン・オギラとの再会を喜ぶ人があちらこちら。
近藤ヒロミさんの親指ピアノの演奏の後、リリアン・オギラがキベラで苦しい生活の中、さまざまな困難を乗り越えて現在マゴソの子ども達の教育に当たっているお話に参加者も感銘を受け、素晴らしいイベントとなりました。
b0167228_1122279.jpg

挨拶をされる千晶さん
b0167228_113557.jpg

リリアンとオギラ
b0167228_1144579.jpg

物販風景

Posted by 両角弘夫


*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-20 11:07 | ポレポレツアー

リリアンツアー

石原輝です
リリアンツアー、非常に順調に進んでいます。今日まで富田林、姫路、大阪、釜ヶ崎、大分、広島、岡山と周ってきました。
これまでマゴソに来たことのある人たちはもちろんリリアンとオギラとの再会に喜び、まだマゴソに来たことのない人たちも彼らの話を聞いてキベラでの生活がどれだか苦しいか、そして彼らがどれだけの困難を乗り越えてきたかを分かっていただけたかと思います。

講演の内容は、ここでは書きません。
是非、会場に足を運んでいただき、彼らの生の声を聞いてください。

昨日と今日は広島にいましたので原爆資料館を訪れ、そして被爆者である観光ガイドの方に広島の今の現実も話してもらいました。リリアンとオギラだけではなく、日本人である私にとっても初耳であることが多く、本当に驚きました。

車で移動していますが、二人の明るさとパワーに圧倒されっぱなしです・・・
b0167228_958738.jpg

広島で、被ばくしたガイドの方の話を聞く二人
b0167228_9595894.jpg

今日の岡山イベントの様子
b0167228_1012780.jpg

九州から本州へ
b0167228_1023326.jpg

大阪で何故か知らぬ間にテレビのインタビューを受けるオギラ
b0167228_1033458.jpg

大阪でキャラ全開のオギラ

Posted by 石原 輝

*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-18 10:07 | ポレポレツアー

リリアン&オギラついに来日

石原輝です

ケニアを出て5月7日に日本にやってきました。マゴソスクールの会長リリアンと教頭先生であるオギラとの日本周遊ツアーが始まっています。
昨日は姫路、今日は大阪で講演会をさせて頂き、アマニ、マゴソグッズもたくさんの方に買ってもらいました。
リリアンとオギラは初海外、そして多くの友達がいる日本に来たと言う事で興奮状態です。
道路状況、電車、地下鉄など、何から何までが新鮮で本当に毎日を楽しんでいます。
今日は大阪での講演会の前にお好み焼きを食べ、大阪の街を回るツアーに行ってきました。

その時の一コマ
b0167228_20173266.jpg

b0167228_20182979.jpg

二人の笑顔が可愛いですね。

今日の講演会で、リリアンとオギラが最後にみなさんに一言

リリアン「私達には頭と口がある、たとえお金がなくても誰かに一言声かけてあげることができる。その一言をよりどころに、その一言のおかげで生きる力をもらえることができる人がいっぱいいます。だから皆さんも誰とは言わず、近くの友達や隣人が困っていたら声をかけてあげることを忘れないで下さい」

オギラ「100万キロの旅の始まりだって最初の一歩から始まるように、全ての始まりは笑顔から。誰とでも笑って挨拶すれば次の日には言葉を交わせる。そして次の日には一緒に歩んでいける」

そんなことは分かってると言われそうだけど、とってもすごく心に響きました。

明日からもがんばります!

Posted by 石原 輝


*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-13 20:21 | ポレポレツアー

リリアン・オギラと早川千晶、無事日本到着

皆さん、こんにちは。
リリアンとオギラを連れて、昨日の夜、無事大阪に着きました。リリアンとオギラは1か月もキベラを留守にしたことがないので、出発直前までバタバタバタバタと大変で、これでほんとに出発できるのかしら。。。。と心配になりましたが、なんとか無事出発できました。飛行機の中に入ったとたん、旅モードになってテンションあがるリリアンとオギラ(笑)。
ドバイの空港で3人で歌の練習をしました。あの歌もこの歌も・・・と次々出てきて、なんだか楽しくできそうです。私ソプラノ、リリアンアルト、オギラテナーの3部合唱で歌います。オギラはタイコを用意してきていたのに、タイコの皮がオオトカゲだったので禁制品で持ち込みできないだろうからということで断念。
タイコを持ってこれなかったのは残念ですが、「そしたらすぐに空き容器で何か作ろう」と言ってます。どうなりますことやら。
今日は朝7時半出発で富田林市に向かいます。富田林市で識字学級のおばあちゃんたちと交流、そのあと中学校と小学校それぞれ訪問、そしてそのあとは高校生たちに地域を案内してもらうことになっています。楽しみ!!!!
昨日、関空からなんばまでの電車から見える風景だけでも、リリアンとオギラは目を白黒。「まったく別世界ね~」と驚嘆していました。関空からの長い橋にも驚いていました。びゅーん!と通り過ぎる特急電車にも驚いていました。
今日から、ゆかいな珍道中になりそうです。

ひとつお伝え忘れていたことがありました。これからリリアンとオギラを日本各地でおむかえくださいます方々にひとつお願いがあります。
各地で歓迎会や交流会、宴会などをご用意くださっている方々、ありがとうございます。そこでひとつお願いなのですが、リリアンとオギラにお酒やビールをすすめないようにお願いできましたらありがたいです。キベラでは、真面目な若者はお酒やビールを飲みません。特にオギラはまだ26歳の若者ですので、今後の人生を崩さないように大事に考えたいです。普段の生活にないような刺激的な経験は避けたいです。歓迎してくださいますことはとてもありがたいし、そうやって親しくなるために酒を酌み交わすことが日本では普通のことだから、ケニア人を日本に連れてくると、各地でそのような場を用意してくださり、ありがたいことだと思っています。ですが彼らのキベラでの生活は、普段はとても質素です。お迎えいただくほうも、できましたら、刺激的なことは避け、できるだけ質素でお願いできましたら大変ありがたいです。その上で、より良い心の交流ができればと願っています。どうかご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

早川千晶


*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-10 09:22 | ポレポレツアー

ケニア・キベラスラムからの声

ケニア・キベラスラムからの声

●◎●ケニアのスラムに学校を作る ~子どもたちの笑顔、いのちの輝き~●◎●
ゲスト:ケニア キベラ・スラム マゴソスクール創設者:リリアン・ワガラ
     同スクール教頭 ヘゼカヤ・オギラ
...      聞き手・通訳:早川千晶  物販:石原輝(アマニヤアフリカ)

特別ゲスト演奏:近藤ヒロミ(親指ピアノ)     

■--------------------------------------------------------------■

ケニア最大のスラム、キベラで、困難な状況にもかかわらず懸命に
生きる子どもたちを助け、励まし、子どもたちと共に歩んできたスラム
住民であり、マゴソスクール創設者のリリアン・ワガラさんと同スクール
教頭のヘゼカヤ・オギラさんを日本にお招きし、お話を伺います。
ケニア在住23年の早川千晶(マゴソスクール経営者)が聞き手となります。
特別ゲスト演奏:近藤ヒロミ(親指ピアノ)・・・★印がある日程のみ。
ツアー詳細はマイシャ・ヤ・ラハ基金のホームページをご参照ください。
http://www.maisha-raha.com/12ssTour.html


◆日程
*5月11日(金) 兵庫県姫路市
*5月12日(土) 大阪★
*5月13日(日) 大阪・釜ヶ崎
*5月14日(月) 長崎(早川千晶のみ)
*5月15日(火) 大分県宇佐市★
*5月16日(水) 広島★
*5月17日(木) 岡山★
*5月18日(金) 三重県桑名市★
*5月19日(土) 名古屋★
*5月20日(日) 静岡県浜松市★
*5月22日(火) 京都府京田辺市★
*5月26日(土) 宮城県仙台市
*5月30日(水) 東京・早稲田大学
*5月31日(木) 埼玉県・獨協大学(早川千晶のみ)
*6月 2日(土) 東京
*6月 3日(日) 東京

「大変なときほど笑顔で大丈夫だと言ってみるのよ。
 そうすれば、また前に進んでいく力をもらえる」
 ~リリアン・ワガラ

「僕たちには歌がある。歌は希望を与えてくれる。
 願い続ければきっと夢はかなう。」
 ~ヘゼカヤ・オギラ

◆マゴソスクールとは?
1999年、リリアンさん自身が暮らす長屋の一室に20人の孤児の子どもたちを
集めてはじまった小さな寺子屋・マゴソスクールは、現在、幼稚園から
小学8年生までの生徒が398名、ジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)で
暮らす児童数30名、職業訓練生5名、高校生50名の大家族になりました。
マゴソスクールはリリアンさんと、ケニア在住23年の日本人・早川千晶に
よって二人三脚で運営されています。

キベラスラムは地方からの出稼ぎ者が支え合って暮らしているとても
貧しいスラム街です。リリアンさん、オギラさんも、キベラスラムで
生まれ育ち、親を失い、幼い弟妹を養いながら生き抜いてきました。
親を失った子どもたちの多くは貧しい親戚の間をたらいまわしにされて
暴力を振るわれたり、労働力として使われ、性的虐待を受けるなど、
想像を絶する苦しみを負わされます。

リリアンさんは、そんな傷ついた子どもたちや、放置された子どもたちを
救済し、自分のもとに引き取り、学校に通わせ、愛情を注いできました。
オギラさんもそんな子どものひとりでした。
成長したオギラさんは、マゴソスクールの教師となり、今では教頭と
なって、リリアンさんの片腕としてマゴソスクールを支えています。

スラムの子どもたちのエピソード、貧しいながらも希望を失わずに生きる
スラムの人々が歌う歌、困難を乗り越えて生きる力の源、学校運営の苦労話、
スラムの子どもたちが抱く夢など、キベラスラムの毎日を、早川千晶が
聞き役となり、リリアンさんとオギラさんに生き生きと語っていただきます。
共に地球の未来について考えるひとときを分かち合いましょう。

◆講演者プロフィール

●リリアン・ワガラ(Lilian Wagala)
1970年生まれ。キベラスラム在住。18人兄弟姉妹の長女。2児の母。
末の弟が5歳のとき、キベラスラムで両親を病気で立て続けに失う。
それ以降、リリアンが親代わりになって弟妹を育ててきた。
1999年、キベラスラムの長屋の一室に20人の孤児の子どもたちを
集め、マゴソスクールをはじめる。数多くの孤児、家庭が崩壊した
子どもたち、貧困児童、子どもを抱えた未亡人などを助けている。

●ヘゼカヤ・オギラ(Hezekiah Ogira)
1986年生まれ。キベラスラム在住。11人兄弟姉妹の二男。
9歳のときにキベラスラムで母親が死亡。そのとき末の弟(スティーブ)
は1歳だった。小6のとき、父が再婚。子どもたちは義理の母親に虐待を
受けるようになった。義母に田舎の村に連れて行かれるが、14歳でオギラは
自力でキベラスラムに戻り、進学する費用を得るために日雇労働で働いた。
1年間働いてから、6歳のときに教会で出会っていたリリアンに再会し、
助けられる。リリアンの協力により奨学金を得て、2000年、セカンダリー
スクールに進学。高校に通いながらマゴソスクールでボランティアをはじめる。
2004年、高校を卒業し、マゴソスクールの正式な教師となり、田舎の村に
弟妹(スティーブ、アモス、ジョアン)を迎えに行きキベラに引き取る。
2008年、マゴソスクールの教頭に就任。現在に至る。
マゴソスクールでは音楽部の顧問を務め、歌や踊り、タイコなどを指導
して子どもたちを盛り上げ、マゴソスクールの音楽チームを毎年、ケニア
全国小学生の音楽大会での入賞に導いている。

●早川千晶(はやかわ・ちあき)
ケニア在住23年。1966年福岡生まれ。東京外国語大学インド・パーキ
スターン語学科ウルドゥ語専攻中退。1985年から世界各地を旅し、
長い旅の末ケニアに定住。スタディツアーの企画、ガイド、テレビの
撮影コーディネーター、新聞・雑誌などの取材コーディネーターなどで
働きながら、キベラスラムの仲間たちと共に、マゴソスクール、ジュンバ
・ラ・ワトト(子どもの家)、マゴソOBOGクラブ(高校奨学生
グループ)を運営している。
マイシャ・ヤ・ラハ基金 (http://www.maisha-raha.com/)

●石原輝(いしはら・あきら)
1974年生まれ 仙台市出身。
仙台の高校卒業後、仙台でいくつかの仕事をしながらアフリカ支援活動を始める。2000年にケニアのスラムに住む人達と出会い、生活の苦しい人々の作ったものを日本で販売したいという思いが現在のフェアトレード活動へとつながる。2009年6月、仙台のNPO法人アマニ・ヤ・アフリカ副理事長に就任。
同年10月、ケニアに赴任して国際NGO「Amani ya Africa Kenya」を設立する。http://amani-ya.com/
現在はケニアで職業訓練所の運営とその卒業生との協働、マゴソスクール支援活動などを行っている。

●近藤ヒロミ
音楽家。沖縄在住。
1959年、東京生まれ。東京芸術大学鍛金専攻科修了。
1982年、スワヒリ語留学のためケニアへ。カリンバやアフリカ音楽と出会う。
ケニア、ウガンダ、タンザニア、ジンバブエなど約20カ国で6年間に渡って音楽の修業を積み、 帰国後は東京で演奏活動を開始。
1991年、CD「しおのみち」発表。
91年末、沖縄に移住。カリンバ工房「タピワ」設立。本格的にソロ活動を開始する。
1993年、民族楽団「ディンカ・ドゥンク」結成。
1997年、女性3名のユニット「アマナ」のメンバーとなる。
現在は2つのバンドのほか、ジャズ、沖縄民謡とのセッション、ソロ活動などを精力的に行い、 日本全国でムビラ、カリンバ、タイコ、笛を駆使した楽しいライブを繰り広げている。
参加CD 「ディンカドゥンク」、「しおのみち」、「アマナ」、「OASIS」
ソロCD「TAPIWA~おくりもの」

早川千晶


*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-09 09:07 | ポレポレツアー

いよいよ5月8日(火)ナイロビ出発

いよいよ5月8日(火)ナイロビ出発なのです。リリアンとオギラ先生と一緒に日本への旅。なんだかいつになくドキドキです。今まであんなに気楽に私はケニアと日本を行ったり来たりしてきているのに、今回はなんだかとても新鮮でドキドキです。リリアンとオギラは日本で何を感じるでしょうか。各地で皆様どうかよろしくお願いいたします。5月9日の午後5時に関空に到着します。日本各地で皆様にお会いできることを心から楽しみにしています。ケニアのキベラスラムから日本への旅が実現できるのも、とても多くの方々にお世話になったからです。皆様ほんとうにありがとうございます。心から感謝いたします。
ケニアと日本が近くなりますように。すぐお隣のドアをトントンと叩くような気持ちで、キベラスラムの毎日に出会っていただけますように。キベラの仲間たちにとって、日本がますます親しい場所になりますように。
出会いを楽しみにしています。

早川千晶

*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-08 10:22 | ポレポレツアー

Magoso OBOG Club --- Form4s

今年受験のForm4チーム(日本の高3)。左から、トニー、ドリス、ナオミ、エミテワ、オドンゴ、ザブロン、アグネス、バイオレット、スティーブン。
トニーは先月、ケニア全国の高校生の演劇コンクール・ソロ部門で準優勝しました。
みんなたくさんの夢を持っています。

b0167228_10123451.jpg


早川千晶

*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-08 10:16 | ナイロビ便り

OBOGクラブミーティング2012

石原輝です

待望のリリアン、オギラ来日ツアーまで間もなくとなってきましたが、出発間際の今日、マゴソスクールを卒業して高校へ進学したマゴソOBOGのミーティングが行われました。

マゴソOBOGクラブが発足して4年、今年第一期メンバーが初めて高校を卒業しましたが、その中の一人ブリジットが大学進学十分可能な好成績を取りました。
大学に進学を希望していますが、まだ学費のめどが立たずにどうなるかはわからない状況です。家のお手伝いをしながら今後の事を考えているという状況です。
大学に行って先生にでもなってマゴソに戻ってきてくれないかな~と思う私達は期待しすぎでしょうか?

b0167228_953912.jpg

大学進学なるか!ブリジット

新たに新一年生も加わり、ミーティングは楽しい雰囲気でしたが、1年生と2年生では学校での立場も、勉強のレベルも全く違うようです。
2年生になると、今までたどたどしかった英語もスラスラと話すようになって成長を感じるのですが、ストレスや友人同士のトラブルも絶えないのです。その辺は日本の高校もケニアの高校も同じでしょうね。

そして、みんな沢山のクラブに所属しています。
日本では、高校のクラブ活動と言うとほとんどが一つだけを選びますが、彼らの中にはバスケットボール、サッカー、ジャーナリズム、音楽など沢山のクラブを掛け持ちしている子がたくさんいます。
そんなにできるものだろうか?と思いがちですが、楽しんでいるようなのでとくには突っ込みませんでした・・・。

b0167228_9544323.jpg

ミーティング風景

みんなの成績はと言うと、とにかく両極端!
新2年生では学年で1番になった子もいました、4年生で学年で3番の子もいます。しかし、これではほぼ落第に近いのでは?と言う子もいます。
勉強だけが全てではない。勉強以外に何か光るものがあるならばそれに集中すべきだと思います。しかしその光るものがまだ見えて来ないなら、学費支援を受けている以上ある程度の成績は取ってもらいたい。成績もよく、勉強したくてもお金がなくて高校に行けない子が他にもたくさんいるのですから。
来年度以降は心を鬼にして学費支援の選抜を今よりももっと厳しくしなければいけないかもしれません。

b0167228_956351.jpg

新一年生

b0167228_9571162.jpg

新4年生

マゴソスクールのあるキベラスラムでは、海外資本に頼った開発に伴い、いたるところで家や学校の撤去が行われています。スラムを撤去して道路や商業ビル、住宅を建設するのです。
マゴソスクールだってその撤去対象になるかもしれません。

この、子供達の大きな大きな駆け込み寺であるマゴソスクールがいつまでもこのままでいてくれたらと言う願いは届くのか。ここにいる若者が力となってケニアが変わっていくのか。
その行く末に不安を感じながらも、彼らを見ていると小さな希望が見えるような気がします。

b0167228_9591310.jpg

全員集合

b0167228_100124.jpg

新一年生がマゴソOBOGの証であるTシャツを受け取ります(写真は新一年生のダーヨさん)

Posted by 石原 輝


*******************************************************
教育資金のご支援よろしくお願い致します。
MORO教育基金

募金受付口座
ゆうちょ銀行
記号 12130 口座番号 33356821
名義 モロキョウイクキキン

お振込み頂いた方はお手数ですが下記までご連絡お願い致します。
e-mail : moro_kyoiku_kikin@yahoo.co.jp
TEL/FAX 0587-54-3857

********************************************************
[PR]
by moro_kyoiku_kikin | 2012-05-05 10:01 | ナイロビ便り